ハピネス 耐震木造住宅 | 静岡の重量鉄骨住宅、注文住宅ならアイディースリーの池田建設

広々サンルームのある家

静岡市清水区
2019/3/14

気密測定を行いました。ハピネス ファースの家 Happiness Fas 空気サラサラ 静岡市清水区八坂西町

気密測定を行いました。

簡単に言うと家の隙間を計る装置を使って隙間の量を計測する事です。

さて一体どれくらいの隙間があるでしょうか?

見てみましょう。

まずは準備から。

監督さんが一生懸命セッティングしてくれました。

私は見てただけなのは内緒です。

中はこんな感じ

準備完了。

測定開始です。

性能チェック中・・・

最中・・・

もうちょい・・・

出ました。

 

C値(相当隙間面積)=0.3㎠/㎡

なんと約30坪の家の隙間が名刺サイズ1枚分にも満たないではありませんか!

 

ちなみに、私の名刺は 縦 5.5cm × 横 9cm = 49.5㎠

延床面積 99.98㎡ × C値 0.3㎠/㎡ = 29.99㎠

おおよそ私の名刺の60%(半分ちょっと)の隙間しかこの家にはないのです!!

ついに〇条工務店を超えました。

※計算や〇条さんのカタログ数値が違っていたらすいません。

 

隙間が少ないという事は、熱が逃げにくく、外気が入りにくいという事。

冷暖房費の節約につながり、電気代コストの削減をし、地球環境にも良いという事。

なんか一人で良いことした気分になってます。

 

「まるで魔法瓶」とはこの事

実際、風も強く、寒かった1日でしたが

工事中の室内は暖かかったです。

 

2019/3/8

上棟しました(^^) ハピネス ファースの家 Happiness Fas 空気サラサラ 静岡市清水区八坂西町

こんにちは スウェル です。

年度末に差し掛かり慌ただしい日々が続いております。

焦るとミスをし易くなるのであえて落ち着いて行動しようと思っています。

さて本日は上棟(建方)の様子をピックアップ。

 

大工さん達が朝早くから頑張ってくれて

私が行った10時過ぎには一階が組み終わっていました。流石です。

材料を次々とクレーンで手際良く運びます。

クレーンってカッコイイ。子供心を思い出しました。

二階部も、あっというま。

上棟おめでとうございます。

 

時間が無くて小屋裏&屋根まで見る事が出来ませんでしたが

無事、1日で仕事を終えて頂きました。

次の日が雨予報だったので雨養生もきちんと施工。

大工さんお疲れ様でした。ありがとうございます。

 

上棟の時、本当はいつも上にのぼりたいと思っている

スウェル  がお伝えしました。

 

構造見学会のお知らせ

http://www.id3.co.jp/events/structure/post_338.html

 

2019/2/25

基礎工事② ハピネスファースの家 Happiness Fas 空気サラサラ 静岡市清水区八坂西町

こんにちは  スウェル  です。

前回から引き続き、基礎工事の様子です。

立ち上がりのコンクリートも固まり、玄関前の階段を施工中です。

前回同様、こちらも階段部の色が少し違うのがわかりますか?

 

ほぼほぼ形になってきましたね。

いつもの事なんですが、丁張の時点では「こんなに小さいの?」って驚かれます。

この時点では、「まあこのくらいか・・・」

建て方(上棟)が終わると

「そうだよねー!これくらいだよねー!!」に変わりますw

最初はどのお家も着工時は小さく見えるものです。

皆様安心して下さい。

 

こんなこと言いながら自宅を造って貰った際

自分が着工時に感じたのは

「おい!マジかよ!バカ小せぇじゃん!!」(清水弁) だった

スウェル がお伝えしました。

次回は、いよいよ建て方(上棟)です お楽しみに。

2019/2/24

基礎工事 ハピネス ファースの家 Happiness Fas 空気サラサラ 静岡市清水区八坂西町

こんにちは スウェル です。

八坂西町のファースの家

地鎮祭の後は基礎工事が始まり着工となります。

この日は基礎の立ち上がり部分。

普段は固まった白っぽい部分(写真左側)を見る事が多いと思いますが

ちょっと艶っぽいのがわかりますか?

コンクリートを入れたすぐあとの写真です。

 

 

だんだん形になっていくのがわかります。

ゼロからモノづくりをする職人さん達に感謝です。

私は毎日行くことはないのですが、監督さんは毎日、段取りや指示、確認の為、尽力してくれています。

大勢の手によってひとつの家が造られています。

お施主様の想いをカタチに。

素敵な仕事に従事させて頂いている事に感謝の毎日です。

 

嫁さんには素直に「ありがとう」が言えない スウェル がお伝えしました。

2019/2/23

地鎮祭 ハピネス ファースの家 Happiness Fas 空気サラサラ 静岡市清水区八坂西町

こんにちは スウェル です。

寒さにも若干慣れてきましたが春の装いがちらほら感じられる今日この頃、テレビでホタルイカ料理の特集をやっていました。

酢味噌で一杯やりたいと思っているスウェルです。

さて、そんなことはどーでもいいんですが、

年末に着工したハピネスファースの工事が着々と進んでおります。

地鎮祭の様子から順次アップしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おめでとうございました。

協力業者と共に良い仕事をして行きたいと思います。

ありがとうございました。

 

うっかりブログを忘れ気味な スウェル でした。

2018/12/22

空気サラサラ ファースの家 着工しました(^^)  静岡市清水区八坂西町

こんにちは  スウェル です。

いよいよ寒さも本格化。風邪などひいていませんか?

何をするにも健康第一。

体調管理には充分気を付けて参りましょう。

 

さて、12月吉日 「空気サラサラ ファースの家」

今年度は2棟目となります。

清水区八坂西町にて着工致しました。

お昼に行ったので職人さんが休憩中で居ませんでしたが、

「丁張り」という作業からスタート致します。

ここは比較的に地盤も良い方なので、大きな改良工事や杭工事は不要でした。

意外と地盤を気にされていない(知らない)お客様が多いのですが、

改良工事や杭工事は大事で結構な費用が掛かったりするんで私もお施主様も一安心。

 

池田建設は重量鉄骨構造のイメージが強い方もいらっしゃると思いますが、ファースの家やHappiness(ハピネス)は木造住宅で、こちらも好評頂いております。

お客様の様々なニーズに対応してますよ。

 

工事が始まるとワクワクする スウェル でした。

2018/9/14

地盤調査 サウンディング試験 静岡市清水区八坂西 Happiness 木造住宅

今日は、先日解体工事が完了した敷地の地盤調査を行いました。

まずは敷地を確認し、配置図と照らし合わせながら位置を決めます。

実際には建物の四つ角と中心部の5ヶ所を試験します。

上記写真の機械で穴を開けるように貫入していきます。

意外とコンパクトなのが分かりますね。

終わるとこんな感じで穴が開きます。

大きなアリの巣ではありません。

サウンディングとは、「抵抗体をロッドなどで地中に挿入し、貫入、回転、引抜の抵抗などから土層の性状を調査する手法」の事を言います。

簡単に言うと、「叩いたり、押し込んだりして、土の抵抗値を計る」ということです。

いくら建物が丈夫で頑丈で耐震等級3を備えていても、それを支える地盤がゆるゆるでは意味がありません。

この間の液状化した北海道を思い出していただければわかりやすいと思います。

とにかく、見えないところが大事だという事です!

 

2018/8/30

解体がはじまりました! 静岡市 清水区 木造住宅 Happiness

さて、静岡市清水区で木造二階建て住宅の工事がそろそろ始まろうとしています。

その前に今回の物件は建て替えですので解体作業が

もう半分が取り壊し完了していました。

新築工事が始まるのは嬉しい限りですが、お施主様にとっては

今まで住んでいた住居が無くなるのが少し寂くも感じますよね。

お施主様は取り壊し前の最後に、ご家族・ご親戚で集まってお食事会をし、全員で記念写真を撮ったそうです。 ほっこり・・